RealTime

Muted
    ライブ
    次は
    キャンセル
    ご覧になっているのは:
    arrow 言語: オフ
    ご覧になっているのは:

    オーストラリア:ザ・ワイルド・トップ・エンド

    映画制作者について

    ニック・ロビンソン

    ニック・ロビンソン

    ニック・ロビンソンな海洋生物学者としてのキャリアを始めてすぐに、ドキュメンタリー映画制作への道を見つけました。 ニックの監督およびDPとしての作品『Disable Bodied Sailors』は、SBSオーストラリアのドキュメンタリー・シリーズで2010年に2つのAFI賞「ベスト・ドキュメンタリー・シリーズ」と「ドキュメンタリーでのベスト映画撮影」にノミネートされました。 2013年ニックは、オーストラリアのABCのランドマーク・ブルーチップ・ドキュメンタリー・シリーズ、『Kakadu』の監督と撮影をしました。 このシリーズで彼は「ベスト映画撮影」のAACTA賞と、「ベスト・ドキュメンタリー・シリーズ」のオーストラリア監督組合賞を獲得しました。 最近では、ニックは自然歴史ドキュメンタリー・シリーズ、そしてグレート・バリア・リーフへの行動喚起となった『Life on the Reef』の監督、撮影を行いました。 このシリーズもまた「ベスト映画撮影」のAACTA賞を獲得し、2016年合衆国のエミー賞で、「傑出した映画撮影」にノミネートされました。

    ニックがワイルド・パシフィック・メディアを創設したのは、業界で25年以上の経験を持つ映画制作者の制作への自然の流れです。 現在彼は、100以上の番組で信用を得て、多くのコマーシャル・フィルムで成功を収めています。 ニックは現在、IMAXとブルー・チップ野生動物テレビシリーズのための長編ドキュメンタリーに取り組んでいます。

    放映 :
    ただ今放映中
    放映 :
    -
    :
    -
    時間
    :
    -
    :
    -
    アンコール再上映
    どこで観る
    放映 -   放映 今夜放送
    -
    :
    -
    時間
    :
    -
    :
    -
    日時が示されているのは:

    映画の情報

    タイトル: オーストラリア:ザ・ワイルド・トップ・エンド
    映画の長さ: 60 分
    監督: ニック・ロビンソン
    公式映画サイト: AustraliasGreatWildNorth.com
    公式ソーシャル・プロフィール:

    ドキュメンタリー・ショーケースからさらに

    ドキュメンタリー・ショーケースについて

    Scientologyネットワーク、ドキュメンタリー・ショーケースへようこそ

    Scientologyにとって重要な事は大規模な人道主義ミッションで、今や200ヵ国にまで及んでいます。 そこには人権のためのプログラム、人間の良識、読み書き能力、道徳性、薬物防止、災害救援活動が含まれています。

    この理由から、Scientologyネットワークは、より良い世界を築くというビジョンを擁護している自主映画制作者に機会を提供しています。

    Scientologyとは何ですか?

    Scientologyの要説小冊子を請求する