RealTime

Muted
    ライブ
    次は
    キャンセル
    ご覧になっているのは:
    arrow 言語: オフ
    ご覧になっているのは:
    アンコモン・アライズ

    アンコモン・アライズ

    アンコモン・アライズは、カンザスシティの警察と地域社会との不信感を乗り越える役割を果たすある母親の記録です。 息子が殺害された後、彼女は正義の探求を、人生を変える行動喚起へと変換し、地元の英雄となりました。

    映画制作者について

    ジョン・ブリック

    ジョン・ブリックは、ドキュメンタリー、自主映画、ブランデッド・エンターテイメント、リアリティTVで監督、プロデューサー、編集を行う、受賞映画制作者です。

    映画の要約

    2011年、ロジリン・テンプルの息子が自宅のアパートで殺害されました。 彼はまだ26歳でした。 今日に至るまで、彼の殺人事件は未解決のままです。

    さらに見る

    アンコモン・アライズは、いかにロジリンが、息子の殺害という心の荒廃の結果、個人的に正義を求めることから、人生を変えるような地域社会の行動喚起へと変化したのかを見せます。 法執行機関に対する広がる不信感が最も高まった時、アンコモン・アライズは、悲しみにくれる地域社会と警察署との間のギャップに効果的に橋を架けるロジリンの役割を探求します。

    放映 :
    ただ今放映中
    放映 :
    -
    :
    -
    時間
    :
    -
    :
    -
    アンコール再上映
    どこで観る
    放映 -   放映 今夜放送
    -
    :
    -
    時間
    :
    -
    :
    -
    日時が示されているのは:

    映画の情報

    タイトル: アンコモン・アライズ
    映画の長さ: 60 分
    公式映画サイト: UncommonAllies.com
    公式ソーシャル・プロフィール:

    ドキュメンタリー・ショーケースからさらに

    ドキュメンタリー・ショーケースについて

    Scientologyネットワーク、ドキュメンタリー・ショーケースへようこそ

    Scientologyにとって重要な事は大規模な人道主義ミッションで、今や200ヵ国にまで及んでいます。 そこには人権のためのプログラム、人間の良識、読み書き能力、道徳性、薬物防止、災害救援活動が含まれています。

    この理由から、Scientologyネットワークは、より良い世界を築くというビジョンを擁護している自主映画制作者に機会を提供しています。

    フィルムあるいはドキュメンタリーを
    提出する

    Scientologyネットワークはフィルムとドキュメンタリーを受け付けています。